創立15周年記念論文 入選発表

  先に日本ヒューマンファクター研究所創立15周年を記念して「安全とヒューマンファクター」または 「品質とヒューマンファクター」をテーマとした論文の募集を行いました。このほど論文審査委員会により厳正審査の結果、 応募論文のうちから下記のように入選作が決定しましたので発表いたします。



優秀賞 : 該当論文なし
 
 
有楽製菓 岩井啓充
 
奨励賞2 :  「運動能力の評価に関する提案」
慶応義塾大学大学院  今野浩子
 
 
論文の内容
  奨励賞1.は製菓業における製品選別機の基準設定において、 誤設定のため多額の損失を生じた事例に対し、作業者の誤設定要因をヒューマンファクターの見地から検討、 再発防止策を策定したもの。

  奨励賞2.はスポーツとしてのスキー競技をテーマに、技量検定員個人の評定能力に依存する点数差について、 公認スキー検定員の資格更新研修会に焦点を当てて実態を見える化し、採点の質的向上をはかる採点シートの採用を提案したものです。
 
賞金その他
  奨励賞として賞状のほか賞金5万円を贈呈します。また、記念論文応募者全員に、参加賞をお送りします。


2013年11月11日 日本ヒューマンファクター研究所