主な実績

■調査・研究活動

安全とヒューマンファクターに関する以下の調査・研究

1.一般産業

     ①科学技術開発に伴う事故要因の分析調査研究
     ②半導体製造業における事例分析の調査研究
     ③化学・石油産業事故に関するヒューマンファクターの分析研究
     ④通信、製鉄、輸送システム、遊戯施設事故に関する危険評価

2.医 療

     ①医療における安全報告制度の運用
     ②医療におけるリスクマネジメント支援

3.電 力

     ①原子力発電分野における事故、品質管理に関する調査分析研究
     ②電力会社作業事故および電力供給支障事故に関する調査分析研究
     ③電力会社におけるヒューマンエラー防止に関する研究

4.海上

     ①船舶乗組員と薬剤に関する調査研究
     ②船舶乗組員と疲労に関する調査研究
     ③海運における危険遭遇体験に関する制度の研究および運用
     ④超大型船運行に関する危険分析
     ⑤海運におけるヒューマンファクター訓練手法の研究

5.陸 上

     ①鉄道安全のヒューマンファクターに関する調査研究および活動支援
     ②鉄道における事故調査技術に関する研究
     ⑤物流(輸送、エレベータなど)に関する事故要因の調査

6.航 空

     ①航空管制に関するTRM*)訓練の研究
     ②産業航空事故のヒューマンファクターに関する調査
写真

■教育・訓練

安全とヒューマンファクターに関する以下の教育・訓練

1.一般産業・行政

     ①化学プラント、製造業などにおける安全とヒューマンファクター研修
     ②製造業における安全管理者研修
     ③通信産業における人的エラー対策研修
     ④産業における技術者倫理に関する研修
     ⑤行政・自治体に対する安全研修

2.医 療

     ①医療分野におけるリスクマネジャー研修
     ②医療におけるチームパフォーマンス向上に関する研修

3.電 力

     ①電力会社等に対する安全研修、ヒューマンファクター指導者研修など
     ②電力会社等におけるチームパフォーマンス向上に関する研修(TRM)*)
     ③原子力分野に対するヒューマンファクター研修

4.海上

     ①水先人へのBRM*)訓練
     ②海事入門者へのヒューマンファクター研修

5.陸上

     ①鉄道分野におけるヒューマンファクター研修
     ②鉄道安全管理者に対するヒューマンファクター研修

6.航空・宇宙

     ①航空管制に関するヒューマンファクター研修
     ②航空機運航使用事業者に対するヒューマンファクター研修
     ③防衛省飛行安全幹部研修
     ④宇宙開発分野におけるヒューマンファクター研修


■定期安全セミナー

日本ヒューマンファクター研究所・旭化成アミダス(株)共同企画「ヒューマンファクターで捉えた安全対策」
写真



■学会、及び、委員会等


組織・スタッフのページへ



■出版等


主な出版物のページへ



補足/注釈

    *)VTA(Variation Tree Analysis)
    人間やシステムの逸脱行動(現象)」が事故やトラブルに繋がると」考え、その経緯を追求して原因分析を行う手法
    *)CRM(Crew Resource Management)
    集団の9能力が、コミュニケーション、状況認識、リーダシップ等により、影響されることを考慮して、 エラーの発生を防ぎ、チームとしての能力を高める管理・訓練手法
    *)TRM(Team Resource Management)
    一般産業や医療に対する管理・訓練手法はCRMとせず、TRMと称する。
    *)BRM(Bridge Resource Management)
    海上業務に対する管理・訓練手法はCRMとせず、BRMと称する。
    *)M-SHEL
    人間の能力や特性が、周辺のソフトウェア(S)、ハードウェア(H)、環境(E)、本人自身の状態(中心のL)、 および他の人間(外側のL)、更には組織のマネジメント(M) に大きく影響されることを考慮したヒューマンファクターの基本的モデル